バックサイド系のポイの技

STEP1:バックサイドバックワードウィーブ

背中の後ろで後回しウィーブ。STEP2のバックサイドウィーブよりは簡単(それでも難しいが)なので先にこちらを覚えることをオススメする。ポイが顔に飛んでくるので練習には注意が必要。手首の柔らかさを利用して回すといい。

STEP2:バックサイドウィーブ

手首や体の柔らかさが必要。背中の筋肉の柔軟性を高めておくとやりやすい。リズムそのものはウィーブと全く同じである。

STEP3:バックサイドウエストラップ

私のお気に入りの技の一つ。ウエストラップを完全に後ろ側で行う。右手を腰の左側から出したり左手を腰の右側に出さなければならないので、肩の柔軟性が必要。手が長い人はやりやすいかもしれない。

STEP4:バックサイドウィーブターン

上記3つのバックサイド技ができればこれも出来る。

STEP5:バックサイドバタフライ

背中の後ろでバタフライをやる技もあるが、映像は手を背中の後ろを通して体の前でバタフライ。